« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月30日 (水)

ナナ・イロライヴ!!

昨日ふくい駅前音楽祭がありました。

そのなかに響きのホールにて僕の一番好きなナナ・イロのライヴがありました

ながいあいだのやっとの念願叶ってライヴ!!いってきました。

ライヴは曲数が少なくてう~もっと聞きたい!!となりましたが、

そのあとのサイン会握手会ではおふたりと握手&サインいただきました。

もうかなり緊張しかつ興奮していたので何を話したか定かではないですが

もう幸せなひとときを過ごせたので満足です。

次のライヴも必ず行くぞ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月29日 (火)

少林少女

少林少女観てきました。

お子さんいっぱい!!

これはお子様向けの映画なんですよねえ。

だからストーリーの複雑さとか整合性とかを求めてはいけません。

単純に楽しんでしまいましょう!!

この映画の見所はもちろん柴咲コウさんのアクション。

一年かけて訓練したというだけあってとても動きがきれてました。

素敵。

白い武道着がとってもキュート。

これだけで僕は満足です。

ストーリーも他の役者さんですらもどうでもいいんです。

柴咲コウさんが素敵ならエヴリィシングオーケー。

エンドロール流れてる間も続いてるお話が面白い。

全編あんなんでも面白かったかもしれません。

もしかするとあのところをやりたいがために

この映画は作られたのかもしれませんね。

全体としてGW向けですねやっぱり。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月28日 (月)

快晴なので

すごく天気もよかったので、連休中のかたは楽しい一日を過ごせたことでしょう。

不健康でしかも連休でない僕は

この快晴を有効に過ごすべく、除草しました。草むしり。

四月でもこの日差しの中だととても暖かい。暑い位でした。

家のまわりもスッキリ、しかも日光浴もできる。

なんて有効的な過ごし方だ!!と我ながら時間の使い方のすばらしさに

感心しました。なんてね。(・ω・)ギザウザスくさくさいっぱい

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

憲法終了?

憲法終了。といっても読み終えたってだけですが。

とりあえずってことで。

次は民事訴訟法にはいろうかなと思ってます。

いまのところ。

ま、予定ですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土)

GWなんだなあ

なかにはもうゴールデンウイークで連休にはいった企業もあるとか。

海外旅行にもう出かけてるひともあるんだろうなあ

うらやましい

サービス業はこれからが稼ぎ時で休んでる場合じゃないだろうし

ほんと人生いろいろだな。

ま、僕もずっと仕事なんだけどね。

GWなんて関係ないからなー

あってもどこもいかんがね。

ああでも映画は観にいきたいな。

少林少女面白そうだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

すれちがう想い

自分が伝えようとした想いなどというものは

結局伝わらなければ何の意味もなくて

しかし相手だって誰がいつどんなことを考えているのかなど

知る由も無くて

結局想いはすれ違う

自分の思っていることとひとの想いは重なることのほうが稀で

熱い恋人同士ですら同じとは限らず

ましてや赤の他人なら

重なることは奇跡なのかもしれない

そんなすれちがいに

こころを痛めても

なにも得るものなど無いのだから

しょせん想いはこころの奥に

しまったまま

やがて沼の泥のように沈んでゆくにまかせ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月25日 (金)

鬼の城伝説

QED鬼の城伝説 (講談社文庫 た 88-14)

買ったきっかけ:
シリーズのファンなので

感想:
桃太郎伝説については大勢を占める説に基ずく感じかな、と感じましたがさすがこのシリーズはさらにひとひねりがあって面白かったです。
現代で起こる事件のほうはちょっと影がうすいかな。
ま、僕は基本的に歴史的なほうの中身がすごけりゃ文句ないんですけどね。

おすすめポイント:
現代と過去が織り成す事件とその驚愕の理由。推理ファン、歴史ファンとも楽しめるミステリー小説です。

QED鬼の城伝説 (講談社文庫 た 88-14)

著者:高田 崇史

QED鬼の城伝説 (講談社文庫 た 88-14)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月24日 (木)

憲法統治機構

ちょっと集中して読み込んで人権編終了。はやい(自画自賛)

統治機構にはいります。

まあ過去問が少なかったので止まる時間がなかったってのが大きいですが。

統治機構は人権よりは具体的かつ実務的なので

こんなにさっさとは進めないでしょうが。

あわてたって覚えられないので

じっくりやってゆきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

憲法人権編

憲法は条文どおりにやっていけば最初は天皇がきますが

このテキストでは権利や自由といったホントに人権から始まってます。

天皇は統治機構のすぐまえ、つまり人権の最後に少しだけ。

司法書士の試験に天皇の国事行為とか関係ないですもんね。

サクッと削ってあります。

憲法は条文少ないですから大切なのは判例の方ですね。

いままでのテキストと違って判例中心で講義が進んでいるようです。

条文より実際の裁判がいかに苦労して判決してるかがうかがえて

面白いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月22日 (火)

憲法はじめる

オートマチックシステム憲法―司法書士

買ったきっかけ:
資格試験のテキストとして^^

感想:

いつまでもやすんでいられないのでそろそろ勉強再開。ということで


刑法なんかと比べるとかなりとっつきやすく感じます。日常的というか基本的な法ですからね。
具体的な判例が多いのも憲法のテキストの特徴でしょうか。

おすすめポイント:
インプットしながらアウトプットの対策も出来てしまうとてもお得な勉強法の出来るテキストです。

オートマチックシステム憲法―司法書士

著者:山本 浩司

オートマチックシステム憲法―司法書士

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月21日 (月)

2戦目も・・・

エレファンツは残念ながら2戦目も負けてしまいました。

が、先は長い!!こんなところで留まってる場合じゃない。

次こそっ!!を目指してがんばれっ!!

次こそ僕も観戦に行けるよう

調整つけないといかんね。(・ω・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日)

BCリーグ開幕

BCリーグも開幕し、昨日福井ミラクルエレファンツVS新潟アルビレックスの試合がありました。

結果は残念ながら4-1でエレファンツ負けました。う~ん。ま、初めはね。(・ω・)

で、今日は三国で2戦目。

ナナ・イロのオープニングイベントもあるので観に行きたかったけど行けずcrying

けど頑張って今日こそ勝つぞ!!punch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月19日 (土)

お昼はねむい・・

フツーに生活してるんですけど。

なぜかお昼眠い。

仕事してる時はゼンゼンかんじないんですけどね。

休日はだめだな。

勉強はもちろん好きな本読んでたってねむくなります。

熱帯魚みながら水槽の前で寝たことあるし・・・

でもカゼはひかんけどねジョウブいから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

パンクが☆ミ・・・

3匹いるco.パンクの一匹が今朝☆ミ

以前からあまり前に出てこないやつだったので気がつかなかったんですが

どうも何か病気か寄生されたかで、背ビレにかたまりのようなものが・・・

水槽は水換えと底砂の掃除をやったんですが、

他のやつらにまでうつってないか心配です。

家にきてまだ半年ちょっとでした。長生きしてくれると思っていたので残念です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月17日 (木)

刑法おわり!!

っていっても読み終わったってだけだけど。

でもひと段落。

ちょっと休み。~~

(((・д・)))ギザカワユス(・ω・)無限枝豆ぽいぽい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月16日 (水)

まだ刑法各論

刑法各論まだやってます。

でも公文書偽造罪とか私文書偽造とかだから

もうそろそろオワリもちかい(・ω・)ワクワク♪

終わったら昨日買った本読もー((^。^))

はーちょっとつかれた・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バンテージポイント

なんか映画ランキングでジワジワあがってきてますね

僕が観たのはもう半月以上前になりますが

たしかに面白かったですねー

そんなに長い映画じゃないのでスピード感もあって

しかもなかなかにひねった内容なんですよねえ

こういう映画がランキング上位にまだあるっていうのは

すこしうれしいです。wink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

清水日本一!!

イケメン ボクサーとして知られてる(本人的には不本意か?)

清水智信選手が日本チャンピオンのタイトルを手に入れました。

福井県人としてはもううれしいかぎりです。

次は世界タイトルだぜい!!punch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学説問題解法テクニック

「資格の天才」ヤマモトの司法書士試験 学説問題解法テクニック

買ったきっかけ:
司法書士受験対策

感想:
テキストとは一味ちがった、いわば受験の為の心得やポイントを教えてくれる読んで為になり面白いという山本先生の本領が発揮された本でした。

おすすめポイント:
試験の前に一度目を通しておくだけでも心強いです。一歩前進した試験準備となるでしょう。

「資格の天才」ヤマモトの司法書士試験 学説問題解法テクニック

著者:山本 浩司

「資格の天才」ヤマモトの司法書士試験 学説問題解法テクニック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月14日 (月)

MSG泣かせるなー

飛翔伝説~MSG武道館ライヴ・完全版(CCCD)

買ったきっかけ:
昔よく聞いた大好きなギタリストなので。

感想:
リアルタイムで聞いてた世代には、

まさに「神」マイケルのギターが泣けます。

飛翔コンチェルト鳥肌立ちます。♪

アームドアンドレディ燃えます!!

コージーのドラムソロなんてはじけちゃいます^^

おすすめポイント:
これでもか!!ってぐらい泣かせるギターが聴けます。マイケル最高ー!!

飛翔伝説~MSG武道館ライヴ・完全版(CCCD)

アーティスト:マイケル・シェンカー・グループ

飛翔伝説~MSG武道館ライヴ・完全版(CCCD)

昔の録音なんで音質は多少難ありですが、ライブです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やっと各論に

刑法はやっと総論を読み終わって各論coldsweats01

やっぱり各論にはいると面白いです。

窃盗罪と強盗罪の境とか未遂と既遂の境とか・・・

既遂以降が不可罰になるとかならないとか。

一般に考える(それとも僕だけか?)刑法らしくなってきました。

ここからはサクサクいけそうです。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

コンコロール

Imgc096c6cbzik5zj2 2月にうちにきたので、まだ二ヶ月ほどですが、かなり大きくなりました。

えさとりも先輩コリ達にぜんぜん負けません。

からだのグラデーションの具合は本とかより淡いですねえ。

成長するともっとあざやかになるんでしょうか。

現在成長中。

がんばれ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まんが喫茶が・・

近所にあったまんが喫茶が閉店しました。weep

インターネットカフェがどんどん出来るのに比例して

古くからあった個人のお店は経営大変なんでしょうね。

まんが好きな私としてはちょっと大変sweat01

新しいお店開拓しないと。bearing

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月11日 (金)

刑法は・・・2

未だ総論

相変わらず良く把握できず・・・。

不可罰的事後行為と既遂の境界線とかがはっきりしにくいなあ。

異端説のほうがなんか同意しやすかったり。

正論と異端の境に僕の頭はあるようだ。sad

行為無価値論だと結果無価値論より厳しいのか?ん~

はやく総論抜けたいです。wobbly

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月10日 (木)

ビスコイト

ブラジルのおかしです。ビスコイト(英語のビスケットと同じかな)soccer

すごく素朴な昔のビスケットのような感じです。cake

「修羅の門」という漫画で、主人公がブラジルでお腹がすいたといって

買って食べる場面があって、それから一度たべてみたいと思いまして・・・

ようやく買って食べてみた次第です。

それにしてもまさか近所のドラッグストアに売っているとはsign02

なんでも手にいれやすい世の中になったもんだ。happy01

何種類かあったので、また別の味をためしてみます。confident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 9日 (水)

刑法はむずかしい・・・

オートマチックシステム刑法―司法書士

買ったきっかけ:
司法書士試験にむけて

感想:
総論難しいです。
行為無価値論とか、結果無価値論とかいきなり??
かなり悩まされます。
各論にはいると少しは面白くなるんでしょうか。まだ最初の10ページほどで進み具合がかなりのろい・・・
刑法は民法や会社法より分かり難い理論で出来てるようです。

おすすめポイント:
過去問を中心に理論やなんかが組み立てられているのでテキスト兼過去問集としてインとアウトが同時にできます。

オートマチックシステム刑法―司法書士

著者:山本 浩司

オートマチックシステム刑法―司法書士

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 8日 (火)

新しいえさを

veins aquarium fish food series 「ff num06」 小型低層魚用フード 40ml veins aquarium fish food series 「ff num06」 小型低層魚用フード 40ml

販売元:【アクアリウム専門店 チャーム】
楽天市場で詳細を確認する

新しいえさを試してみました。fish

実はこのシリーズの大きいタブレットのやつは以前ためしたんですが、

あまりコリ達には評判良くなくて・・・一応食べてはくれたんですけどね。

なのでこれもどうしようか迷ってはいたんですが。

しかしこれは成功でした。よく食べてくれてます。happy01

まだちいさいメタエにも粒が小さめなのでたべやすいようです。note

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

ひととあること

すすんでもすすんでも

前にある景色はずっとおなじで

はたしてほんとうに自分はまえにすすんでいるのか

それともそれはただの空想なのか

わからなくなってかなしくなって

こらえきれずにしゃがみこみたくなるけれど

それでも

おもいからだをひきずって

前にいこうとするのがひとだから

わたしはひとが大好きです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 5日 (土)

会社法マスター115講座2版

「会社法であそぼ。」というブログで紹介されていたので購入しました。

会社法マスター115講座2版

葉玉さんが上智ローの教科書として使うとのことなので、

信頼の一冊だろうと。

正直、司法書士受験に必要ない知識もかなりあるので、

あまり深入りするのも横道にそれちゃうだけですが。

ローの教科書になるだけあって要領よくまとめられているので、

眼を通しておくだけでもいい勉強になりそうです。good

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月 4日 (金)

フィルターのそうじ

エーハイムフィルター500&2213(ろ材コンテナなし)用細目フィルターパッド3枚入り

先月に粗目パッド交換したので、今月は掃除パスしようかまよいましたが、

細目をもう3カ月程交換してないのでcatface

さすがに交換することにしました。smile

そんなに汚れた感じじゃなかったんですけどね。

交換したらなんか水がピカピカになりましたshine

やっぱりやっとくもんだなあcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 3日 (木)

福井にもやっとさくらが・・

福井にもやっとのたよりが。

ここ2~3年お花見もいけずじまいだったので、

今年こそお花見したいです。cherryblossom

しかし天候はあいにくの雨・・・rain

お花見ははたして今年はどうなるのか?catface

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年4月 2日 (水)

さおだけ屋はなぜ潰れないのか?

さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学 (光文社新書)

買ったきっかけ:
「食い逃げされてもバイトは雇うな」の完結編発売とかがあったので、いまさらながら読んでなかったこの本から読んでみようかと。

感想:
数学苦手があったので、会計学の本なぞてにすることもないと思っていたのですが、そんな人にこそ読んでもらいたい本だというのがわかりました。面白い。もっと早く読むべきでした。

おすすめポイント:
会計学・・・とかって肩肘はらずに気楽に世の中の仕組みを知る感じで読めてためになりました。目からウロコです。

さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学 (光文社新書)

著者:山田 真哉

さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学 (光文社新書)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 1日 (火)

Nature Spirit

Nature Spirit

買ったきっかけ:
押尾コータローファン故に!!

感想:
押尾コータローファンにも賛否あるアルバムですね。

確かに前作とかほど感動ないかも。無難に出来てしまった感じでしょうか。

とはいえしばらくは押尾コータローワールドに浸ることにしましょう。

おすすめポイント:
押尾コータローの最新CDです。彼の今を知るにはこれかも知れません。

Nature Spirit

アーティスト:押尾コータロー

Nature Spirit

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »